今年も走ります。

私のところにも無事2019年がやって来ました。あけましておめでとうございます。去年から片付いていない問題をたくさん持ってきてしまいましたが、今年は少しずつでも着実に片付けて、いろいろなことがまる~く収まる年になってほしいな、と思います。

2019年は亥年です。イノシシの親子(^_^)。

さて、そんな今年は亥年ということで、「猪突猛進」という言葉のイメージどおり、勢いよく進んでいきたいですね。まずは自分の足で走るところから、しっかり始めていきたいな、と思っているところです。


いろいろな事情で休み休みではあるわけですが、 日常のスポーツとしてランニングを習慣にしながら、ここ何年かを過ごしています。一昨年入院する羽目になってからしばらくは、体重を減らすための取組のひとつとして続けてきました。半年くらいで9kgほどの減量に成功しましたが、その後は目標体重+1~2kgのあたりを行ったり来たりが続いています。増えずに維持できているわけですから、ちょっとは自分を褒めても良いのかも知れませんが、目標なので一度は達成しておきたい気もします。

来月の浜松シティマラソンでは、昨年に続いて5kmの部と1.5kmファミリーの部のダブルヘッダーでエントリーしています。5kmのスタートから45分後に1.5kmがスタートすることになりますから、インターバルはないも同然。都合6.5kmを普通に走れるカラダに仕上げていかなくてはなりません。無理だとは思っていませんが、ムチャは禁物。きっちり走り込みたいところです。

初日の出はランニング中に

早速、1月1日の朝から自宅の周辺をひとまわりジョギングしてきました。初日の出は、ちょうど走っている途中に見ることになりました。去年も、同じように日が昇る前に家を出て走ったんですよね。自宅のテレビでは見られないし、この方がいいかな?と。


NIKE REVOLUTION 4

カラダひとつあればできるのがランニングというスポーツですが、それでも走るために大事な道具のひとつが靴。最近ちょっとくたびれてきた感があったので、お小遣いのボーナスで新しいものに買い換えました。NIKE REVOLUTION 4は、全面メッシュの今どきっぽい設計を、5,000円前後のお手頃なお値段で入手できるモデルのひとつです。

早速履き替えて走ってみました。これまでよりも蹴り出した足が気持ちよく跳ね返ってきて、どんどん前に進んでいけるような気がします。前の靴は、その前の靴の靴底が剥がれていたので買い換えて、それから3年半程使っていました。見た目はあまり変わっていなかったのですが、やっぱり靴底がくたびれてきていたのかも知れません。


TicWatch Proは好調です

ランニングのお供に使っているのがスマートウォッチのTicWatch Pro。しっかり働いてくれています。GPSの位置精度は十分。心拍数センサーの記録も、正常に取得できているようです。

走っている間は、画面に様々な情報を表示し続けている他、1kmごと(10分ごとにも切り替え可能)に音声で情報を伝えてくれます。現在のところ読み上げは英語でしか対応してもらえませんが、非常にゆっくり読み上げてくれるので、十分聞き取れる速さではあります。

ワイヤレスヘッドセット・QCY QY8

音声はTicWatch Pro本体から直接出力される他、Bluetoothのヘッドセット等から出力することもできます。我が家に転がっていたQCY QY8でも、TicWatch Proと正常にペアリングしてこのガイド音声を再生することができましたが、密閉型のヘッドセットなので、ランニング中に周囲の音が聞きにくいのはちょっと危ない気がします。環境音も取り込んで、混合して再生できる機能を持った製品も出てきていますから、こうしたものとの組み合わせを考えた方が良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です